理念

 現在、近代医学等のめざましい進歩により、疫病の診断や治療の技術は日進月歩の観がありますが、生活様式の変化、さらには高齢化長寿社会の進展は疾病構造を大きく変えつつあり、また福祉社会のニーズも多様化しつつあります。
 その高齢化長寿社会に対応し、貢献できる人材を養成することを目的として開講しました。

センター概要

実施者名 有限会社 鹿光学習センター
実施場所 札幌市中央区北5条西14丁目1-42
電話 011-261-5060 FAX 011-281-1462
代表者 佐々木 潔
講師一覧 講師一覧
周辺地図
交通アクセス 〔JR函館本線〕桑園駅の東出口より南へ徒歩8分
〔地下鉄 東西線〕西11丁目駅の1番出口より北へ徒歩15分
〔駐車場〕当センターにはないため、お近くの有料駐車場をお願い致します
学則 2014年3月 作成

研修施設/設備

1階 事務室(19.05m2/5.8坪)
101号教室(42.05m2/12.7坪)
2階 201号教室(157.7m2/47.7坪)実習室+講義
202号教室(40.9m2/12.4坪)
3階 301号教室(99.3m2/30.0坪)
302号教室(99.3m2/30.0坪)
4階 401号教室(99.3m2/30.0坪)
402号教室(99.3m2/30.0坪)

医療的ケア備品一覧

品名 数量
吸引シミュレータQちゃん 5台
吸引装置一式、気管切開チューブ 2箱
5台
経管栄養シミュレーター 5体
経管栄養シミュレーター器具セット 8ケース
ワゴンテーブル(処置台) 5台
イルリガートル台 5台
1台
1台
蘇生モデルレサシアンモジューラー
システム半身スキルガイドモデル
1台
Qちゃん用模擬痰 5個
吸引カテーテル 5箱
清浄綿 1箱
品名 数量
プラスチックグローブ 2箱
鑷子立て、鑷子 5組
小型吸引器 5台
パルスオキシメーター 1個
ストップウオッチ 5個
体温計 5個
血圧計 5個
聴診器 5個
ペンライト 5個
万能ツボ 5個
プラスチックガウン 1箱
手指消毒剤500ml 1箱
アルウェッティボックス 10個
栄養ボトル 2箱

研修実績

年度別修了者数 平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度
実務者研修
初任者研修 90 90
ホームヘルパー2級 445 277 288 0 1,010
ガイドヘルパー(視覚・全身) 316 277 263 111 967
行動援護従業者 192 254 171 87 704
福祉用具専門相談員 243 212 455
同行援護従業者一般課程